FX初心者

海外トレーダー人気No.1「Hotforex」で口座開設マニュアル完全版その2

引き続きまして、海外トレーダー人気No.1の「Hotforex」をさらに掘り下げますよ。

まずは口座開設から

まずはHotforexの公式サイトへアクセス→こちら

こちらの画面に「居住地(国)」「電話番号」「下の名前(ローマ字)」「名字(ローマ字)」「メールアドレス」「生年月日」を入力し、プライバシーポリシーに承認にチェックしたら「登録」をクリックすると、入力したメールアドレスにHotforexからメールが届きます。

電話番号は番号の頭の0を省略をして入力が必要です。

例えば「03-1234-5678」の場合、「312345678」となります。

このようなメールが届きます。

メールの中にある「口座有効」クリックして本登録。

個人情報を入力し、本人確認書類(運転免許証など)のアップロードなど、画面の指示に従って開設手続きを進めてください。

入力が完了したら、再度Hotforexからメールが届きます。

そのメールにIDとパスワードが記載されているので、絶対に消さずに大切に保管してください。

 

ちなみに、Hotforexでは6種類の口座がありますが、そのうち2種類(PAMM口座、HFCOPY口座)についてはあまり個人向けではないので省き、4種類について簡単にご案内します。

最大

レバレッジ

最低入金額 最小

スプレッド

ボーナス
MICRO 1000 $5 1pip
PREMIUM 500 $100 1pip
ZERO 500 $200 0pip ×
AUTO 500 $200 1pip ×

どれかひとつを選ぶのならば、高いレバレッジを選べて、最低入金額が低いMICRO口座から始めるのが良いと思います。

また、Hotforexでは5つまで口座を持つことができるので、複数の種類の口座を持つのもいいでしょう。

そうは言ってもまだちょっと不安だなあ…と感じる場合は、トップページの「ライブ口座開設」の右にある「デモ」から、デモ口座の開設ができるので、試してみるのもオススメです。

ログインしてみよう

さて、いよいよログインです。→こちら

右上の「マイHF」をクリックすると…

ログイン画面が表示されるので、IDとパスワードを入力してログイン!

IDとパスワードは口座開設時にHotforexから送信されるメールに記載されています。

どうしてもパスワードが分からない、メールも見つからない時は「パスワードをお忘れですか?」からリセット可能です。

しつこいですが、メールを大切に保管すること。それさえしておけばなんとかなります。

税金についての注意事項

残念なお知らせなのですが、利益がでれば納税義務が発生します。

年間20万円以上

あっと言う間ですよね。

そうなると、確定申告は勿論、年末調整も必要です。

ここで注意が必要なのは、国内FXと海外FXでは課税方法が違うので、国内FXと海外FXでは別々に申告する必要があります。

Hotforexなど海外FXは雑所得として、給与収入と合算した合計金額に対して累進課税されるので、稼ぎが多くなればなるほど税金も高くなります。

税率がこちら↓

年間所得合計金額 税率 控除額
~195万円 5% 0円
195万円~330万円 10% 97,500円
330万円~695万円 20% 427,500円
695万円~900万円 23% 636,000円
900万円~1800万円 33% 1,536,000円
1800万円~4000万円 40% 2,796,000円
4000万円~ 45% 4,796,000円
確定申告を忘れてしまうと、重い追徴課税を課されたり、最悪の場合、逮捕されることもあり得るので、面倒でも忘れずに行わなくてはいけません。

入金方法

利用できるのはクレジットカード/デビットカード(VISA、JCB)、仮想通貨(ビットコイン、ビットキャッシュ)、bitwallet(ビットウォレット)。

・対応通貨は米ドルとユーロ。日本円は非対応です。
・為替手数料発生
・銀行送金には非対応です。

それでは、入金方法について詳しく説明します。

クレジットカードで入金

まずは、よく使われるクレジットカードでの入金方法からご案内します。

概要はこちら↓

VISA JCB
最低入金額 $5 $5
最高入金額 $10,000 $25,000
手数料 0 0
入金時間 10分まで 10分まで

手続き方法はこちら

1、「マイHF」へログイン。

2、「入金」をクリック

3、「VISA」か「JCB」を選択、入金する金額を入力して「入金」

4、カード情報(カード番号、カード名義、有効期限、カード裏面のCVV2/CVC2番号)を入力して「Pay」

5、myWalletへの入金額の反映を確認し取引口座へ資金移動

*VISAやJCBであっても、「UFJ銀行カード」「住信SBI銀行カード」「ソニー銀行カード」は利用できません。
*Hotforexの公式サイトにはMastercardも記載されていますが、2020年11月現在Mastercardから直接の入金はできません。

bitwalletで入金

クレジットカードだと、出金の際入金額以上の受け取りができません(詳しくはこの後の「出金方法」へ)

ですので、利益分も出金可能なbitwalletについても説明しますね。

また、bitwalletが日本円に対応しているので、日本円での入金が可能です。

概要はこちら↓

最低入金額:¥1000

最高入金額:¥50,000,000

入金時間:10分まで

手数料:¥0

手続き方法はこちら

1、bitwalletのアカウントを開設する

bitwallet公式サイト→こちら

まずは「新規ウォレット開設」からアカウントを開設してください。

「お住まいの国」を選択し、メールアドレス、パスワードを入力し「次へ進む」をクリック

「続行する」→「登録する」へ進むと、入力したメールアドレスにbitwalletからメールが届きます。

メール内の登録用URLから必要事項を入力してアカウントの開設をしてください。

登録用URLの有効時間は1時間

IDセルフィー(本人確認書類の画像)のアップロードが必要

*運転免許証など

住所証明書のアップロードが必要

*公共料金の明細書など

2、「マイHF」へログイン

3、「入金」をクリック

4、「bitwallet」を選択、「bitwalletに登録したメールアドレス」「入金額」「取引口座の通貨建て」を入力して「入金」

5、bitwalletのログイン画面に飛ぶので、送金先と送金金額を確認、パスワードを入力して「ログイン」

6、登録済クレジットカードを選択、クレジットカード裏にあるセキュリティコードを入力して決済

7、「マイHF」へ戻り、myWalletへの入金額の反映を確認し取引口座へ資金移動

 

ちょっと面倒ですが出金のこととか色々あるので、bitwalletのアカウントはあった方が良いです。

bitwalletはHotforex以外でも出番がいくらでもあるので、ぜひアカウント開設をご検討くださいね、面倒ですけど…

出金方法

Hotforexではクレジットカード/デビットカード(VISA、JCB)、仮想通貨(bitpay)、bitwallet(ビットウォレット)での出金が可能です。

まとめると以下の通りです。

最低出金額 所要日数 手数料

(Hotforex)

手数料

(その他の金融機関)

VISA $5 2~10日 0円 0円
JCB $5 2~10日 0円 0円
bitpay $5 1~3営業日 出金額の1% 0円
bitwallet $20 即時 0円 864円(国内送金)

Hotforexは出金拒否が少ないことが人気の理由のひとつです。

ただ、もちろん注意点やルールがあります。

Hotforex出金ルール1

入金時に利用した方法と同じ方法で出金する。

*入金額までは入金時と同じ方法で出金し、取引で得た利益はでbitwalletへ出金

クレジットカードへ出金できる分は入金額が上限になります。利益分はクレジットカードへ出金できませんし、銀行送金もないので、bitwalletのアカウントをあらかじめ開設しておく必要があります。

Hotforex出金ルール2

複数の入金方法を利用した場合、出金の優先順位1位はクレジットカード。

*①クレジットカード②bitwalletの順で入金金額分を出金

bitwalletでの入金が先でも、クレジットカードでの出金が優先されます。

 

それ以外の主な注意点としては以下の二つ。

出金処理が行われるのは日本時間の17:00~24:00

17:00までに出金申請をしておかないと出金が翌日以降になる

出金手続き完了メールもその分遅れますのでぜひご注意ください。(土日であればもっと遅れます)

クレジットカードで10万円以上入金している場合、出金時にカード情報が必要

カード情報とは、クレジットカードの両面の画像、利用明細等など。

これがないとbitwalletへの出金もできないのでご注意ください。

以上の注意事項を踏まえて、さて、お待ちかねの出金方法のご案内です。

取引口座から「My Wallet」へ資金を移動する

どの出金先を選択するにしても、まずやるべきことは資金の移動です。

手続き方法はこちら

1、「マイHF」へログイン

2、「資金移動」をクリック

3、「myWallet」へ資金移動する

出来ましたか?

この手続きが終わったら、いよいよ出金手続きです。

クレジットカードへ出金

くどいのですが、重要なことなのでもう一回。

クレジットカードへの出金の上限額は入金額まで、です。利益分はbitwalletなどへ出金することになることを、覚えておいてください。

手続き方法はこちら

*資金移動を終えておいてください

1、「出金」をクリック

2、クレジットカードのアイコンを選択して「出金開始」をクリック

3、「出金金額」と「myHFのログインパスワード」「出金理由」「生年月日」をそれぞれ入力・選択して「出金」をクリック

 

手続きはシンプルですが、2~10日ほど出金処理に時間がかかります。

また、Hotforex側での手数料は無料ですが、クレジットカード会社側での手数料が発生する可能性もあるので、カード会社へ確認をした方がいいかもしれません。

bitwalletへ出金

またまたくどいのですが、重要なことなのでもう一回。

出金の優先順位第一位はクレジットカードです。

例えば、クレジットカードで10万円入金していて8万円出金したい場合、クレジットカードにしか出金ができません

この例の場合、bitwalletへ出金出来るのは10万円を超えた金額からになります。

手続き方法はこちら

1、「出金」をクリック

2、「bitwallet」を選択して「出金開始」をクリック

3、「出金金額」と「myHFのログインパスワード」「bitwalletの登録メールアドレス」「出金理由」「生年月日」をそれぞれ入力・選択して「出金」をクリック

 

1時間程で出金処理も完了します。

また、Hotforex側での手数料は無料ですが、bitwallet側で864円の手数料がかかります。

まとめ

いかがでしたか?

海外トレーダーに人気の「Hotforex」でFXを始めるための情報をまとめてみました。

Hotforexレポート2

1、まずは口座開設から

5つまで口座開設可能。

選べる4種類の口座のからひとつ選ぶならMICRO口座がオススメ

2、ログインしてみよう

口座開設時のメールにID、パスワード記載アリ。大切に保管を!

3、税金についての注意事項

年間20万円以上稼いだら納税義務が生じます。

4、入金方法

クレジットカードかbitwalletで。

5、出金方法

クレジットカードかbitwalletで。

ただし、クレジットカードへ出金できるのは入金額が上限。利益分はbitwalletへ

世界には本当にたくさんのFX運営会社が存在していて、どこに大切な資金を投入するのかはまさに重要な問題です。

その中で、世界的に評価されている「Hotforex」は良い選択肢のひとつだと思います。

日本円で出入金できたら本当に言うことないんですけど!

そういう意味では、少しFXに慣れてきた経験者向けの運営会社と言えるかもしれません。

この記事が少しでもお役に立てば嬉しく思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

期間限定公式LINEに友達登録してくれた方に 月利77%越えモンスター無料自動売買ツールプレゼント】 詳細はコチラ