FX初心者

【FX初心者】人気NO.1海外FX会社XMを徹底解剖!!その2

引き続きまして、大人気の海外FXのXMのご紹介です。

 

前回の記事を読んでからの方が理解が深まりますので

まずはコチラ⇩

【FX初心者】おすすめ人気NO.1海外FX会社XMを徹底解剖!!l

まずは口座開設

まずはXMサイト(こちら)へアクセス。

赤いボタンでデモ口座、緑のボタンでリアル口座の開設ができますよ。

気になるけどどうしよかなあ…という場合は、まずはデモ口座で体験してみるのも良いと思います。

1、氏名(ローマ字)、希望言語、電話番号、メールアドレスを入力

2、プラットフォームと口座タイプを選択してステップ2へ

3、氏名(漢字)、生年月日、住所を入力。

4、アメリカに納税義務があるかの回答、口座の通貨、レバレッジ、ボーナスを選択。

5、投資家情報(投資額、投資目的、雇用形態、学歴、所得総額、純資産)を入力。

6、パスワードを決定して登録!

*XMでは8つまで口座を持つことが可能

 

口座開設するだけで、3000円分のボーナスが獲得できるキャンペーン中!

始めるなら今!ではないでしょうか。

ログインしてみよう

さてさて、登録できたらさっそくログインしましょう→こちら

IDとパスワードの入力でログイン。

アプリでも同じIDとパスワードでログイン可能です。

 

万が一パスワードが分からなくなってしまった時には、同じ画面の「パスワードをお忘れですか?」から、IDとメールアドレスの入力でリセット可能です。

税金についての注意事項

残念なお知らせです。

XMに限らず、利益が出ればその分税金もかかります。

年間20万円以上

あっと言う間ですよね。

そうなると、確定申告は勿論、年末調整も必要です。

ここで注意が必要なのは、国内FXと海外FXでは課税方法が違うので、国内FXと海外FXでは別々に申告する必要があります。

XMなど海外FXは雑所得として、給与収入と合算した合計金額に対して累進課税されるので、稼ぎが多くなればなるほど税金も高くなります。

税率がこちら↓

年間所得合計金額 税率 控除額
~195万円 5% 0円
195万円~330万円 10% 97,500円
330万円~695万円 20% 427,500円
695万円~900万円 23% 636,000円
900万円~1800万円 33% 1,536,000円
1800万円~4000万円 40% 2,796,000円
4000万円~ 45% 4,796,000円
申告に必要な一年間の損益報告書はMT4やMT5から取得できます。
確定申告を忘れてしまうと、重い追徴課税を課されたり、最悪の場合、逮捕されることもあり得るので、面倒でも忘れずに行わなくてはいけません。

国内FXの税金

申告分離課税
一律15%→利益が100万円でも一億円でも支払う税金は15%になる
*国内FXで損失が出た分のについては控除あり(3年先まで繰越可能)

入金方法

XM公式サイトで確認→こちら

利用できるのは、国内銀行送金、クレジットカード/デビットカード(JCB、VISA)、bitwallet(ビットウォレット)、STICPAY(スティックぺイ)、BXONE(ビーエックスワン)の5種類。

後ろの三つはいわゆるオンラインウォレット。

日本の利用者はほぼ銀行送金とクレジットカードのどちらかで入金しているので、ここではこの二つについてご説明します。

XM入金方法:国内銀行送金

XMが指定する銀行口座に送金して、XMの取引口座に入金する方法です。

おおまかな概要は以下の通り。

入金手数料:無料(ただし一万円以下の入金の場合は980円)

口座への反映時間:30分~1時間以内
*振込み元の銀行の営業時間外の場合は、反映に時間がかかるので要注意

最低入金額:10,000円

入金上限額:1000万円

1日あたりの入金上限額:上限なし

利用可能通貨:円、米ドル、ユーロ

手続き方法はこちら

1、XMの公式サイトの「会員ページ」にログイン

2、「資金入金」をクリック

3、入金方法一覧画面にて、「Local Bank Transfer」の「入金」をクリック

4、ネットバンクやATMなどで、振込み名義人欄にXM口座の登録名義と入金先MT口座番号を入力し振込み

(例えば、登録名義:Nobita Nobi、MT口座番号:12345678の場合、Nobita Nobi 12345678)

 

最も一般的で利用者も多い、安全な方法だと言えるでしょう。

XM入金方法:クレジットカード

クレジットカードを利用しての入金ができます。

ただし、JCBからの新規入金は休止中で、以前JCBで入金した履歴がある場合のみ受付なので、現状ではVISAのみと言えます。

おおまかな概要は以下の通り。

入金手数料:無料

口座への反映時間:即時

最低入金額:VISA→500円/JCB→10,000円

入金上限額:VISA→80万円/JCB→30万円

1日あたりの入金上限額:VISA→300万円/JCB→100万円(1ヶ月あたり)

利用可能通貨:VISA→円、米ドル、ユーロ/JCB→円、米ドル

手続き方法はこちら

1、XMの公式サイトの「会員ページ」にログイン

2、「資金入金」をクリック

3、入金方法一覧画面にて、「VISA」(または「JCB」)の「入金」をクリック

4、入金額を入力して「入金」をクリックして「確定」

5、カード番号とカード名義と有効期限、カード裏面のCVV2/CVC2番号を入力して「支払う」をクリック

6、「お店に戻る」をクリックして、「会員ページ」に戻り、「入金リクエスト完了」と表示されるのを確認

 

クレジットカードならカードのポイントも貯まるので、活用したいところですよね。

出金方法

XMの公式サイトで確認→こちら

利用できるのは、国内銀行送金、VISA(JCBは出金非対応)、bitwallet(ビットウォレット)、STICPAY(スティックぺイ)、BXONE(ビーエックスワン)の5種類。

XMの人気の理由のひとつがスピーディーな出金。

出金手続きから原則24時間以内に出金処理が完了しますし、出金手数料も無料です。

ただし、出金に関するルールが二つあります。

XM出金ルール1

入金時に利用した方法と同じ方法で出金する。

*入金額までは入金時と同じ方法で出金し、取引で得た利益は銀行送金のみで出金

例えば、VISAで5万円入金し、取引の結果6万円になり、6万円出金しようとした場合、5万円まではVISAで出金できますが、1万円は銀行で出金することになります。

要するに利益分は銀行以外では受け取れないということです。

XM出金ルール2

複数の入金方法を利用した場合、出金の優先順位1位はVISA。

*①VISA②オンラインウォレット③銀行送金の順で入金金額分を出金

例えば、オンラインウォレットで2万円、VISAで3万円、の順で入金し、6万円出金する場合は、VISAに3万円、オンラインウォレットに2万円、銀行送金1万円という順に出金されます。

XM出金方法:国内銀行送金

入金金額だけでなく、利益分もまとめて出金できるため、XMでもオススメの出金方法です。

XMでの出金手続きは24時間以内。

国内送金の場合、銀行側での送金手続きに1~2営業日程度、海外送金なら2~5営業日程度で着金します。

 

手続き方法はこちら

1、「会員ページ」へログイン

2、「資金の出金」をクリック

3、入金方法一覧画面にて、「Local Bank Transfer」の「出金」をクリック

4、①受取人の情報、②受取人銀行および仲介銀行(該当する場合)の情報、③出金額を入力し、④出金規約を確認の上チェックボックスにチェックを入れ、⑤「リクエスト」ボタンをクリック

5、「成功」と出たら手続き完了

 

便利ではあるのですが注意点も。

*海外送金に対応していない銀行もある(ゆうちょ銀行、新生銀行、みずほ銀行(インターネット支店のみ)など)

*手数料がかかる。

無料なのはXMから決済会社への手数料のみで、受取る時の手数料はユーザー負担になります。

さらに受取銀行と別の銀行を経由した場合は、その分の手数料も発生します。

XM出金方法:VISA

入金額を限度に、最優先されるVISAへの出金。

XMでの出金手続き自体は24時間以内に行われますが、そのカードの該当月の利用金額から、出金金額分を相殺するという形で支払われるので、事実上着金はカードの締め日になります。

また、入金時に使用したカードにのみ出金可能です。

 

手続き方法はこちら

1、「会員ページ」へログイン

2、「資金の出金」をクリック

3、入金方法一覧画面にて、「Credit/Debit Cards(クレジットカード/デビットカード)」の「出金」をクリック

4、①出金金額を入力し、②出金規約を確認の上チェックボックスにチェックを入れ、③「リクエスト」ボタンをクリック

5、「成功」と出たら手続き完了

 

くどいですが、クレジットカードで出金できるのは入金金額分までで、利益分の出金は銀行のみです。

まとめ

お疲れ様でした。

海外FX会社XMについて、少しはご理解頂けたでしょうか。

【海外FX会社】XM解剖結果

1、まずは口座開設

→XMサイト(こちら)から。無料で8つまで口座を持てます。

2、ログインしてみよう

IDと任意のパスワードでログインを。

3、税金についての注意事項

年間20万円以上の利益が出たら税金を納めなくてはいけません。

4、入金方法

銀行、クレカ(VISA/JCB)、オンラインウォレットで入金可能。

5、出金

銀行、クレカ(VISA)、オンラインウォレットで出金可能。

ただし、利益分の出金は銀行送金のみ。

XMは海外の運営会社ではありますが、トラブル発生時などでも国内FXと遜色ないサポートが受けられる会社で、信頼、実績ともに充分です。

海外FXで口座を持ちたいと思ったら、一番目の選択肢のひとつではないでしょうか。

その時に、この記事がお役に立てたら嬉しく思います。

大変長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうござました。

関連する記事はコチラ⇩

【FX初心者】おすすめ人気NO.1海外FX会社XMを徹底解剖!!

期間限定公式LINEに友達登録してくれた方に 月利77%越えモンスター無料自動売買ツールプレゼント】 詳細はコチラ